スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Jakarta Struts (洋書)

和書 Jakarta Struts
洋書 Jakarta Struts
Jakarta Struts

Programming Jakarta Struts

発売日:
ランキング 62381 位  渋甘
商品レビュー  たまたまですが,オライリーのTomcatと同時に購入しました。が,Tomcatは翻訳者が再確認したコメントやencodingについてが随時記載されていましたが,こちらはないようです。また,前から読み始めるといきなりDetailに入っていき,事前に別の本を読んでいないと正直わかりにくいと思います。2冊目以降の書籍として向いているのではないでしょうか
商品レビュー  最近Strutsが注目されるようになりましたね。月刊誌などにも頻繁に掲載されたり、Struts専門の解説本も出回り始めました。この本は、最新のStrutsに対応しています。内容は、Strutsだけでなく、サーブレットの解説から始まり、フレームワーク、MVCモデルと進みます。その後、Strutsの様々な機能を、章ごとに解説してあります。最後には、パフォーマンスに関する解説もあります。内容は初心者には難しい物となっています。これからサーバサイドJavaでStrutsの勉強を…という人にはお勧めしません。ある程度、Strutsを使った経験があり、さらに詳しく知りたいときにこの本が役に立ちます。Struts1.0を使ったことがある人にもお勧めです。Struts1.1で変更された部分が付録として書かれています。差分だけを効率よく知ることができ、学習時間の短縮にもなるのではないでしょうか。
商品レビュー  "Programming"とタイトルにある通り、本書ではStrutsの主要クラスやXML定義ファイルが説明されています。が、単にAPIを解説しているだけの本ではありません。この本を通して著者が伝えようとしているのは、アーキテクチャを適切に構築していくことの大切さ、のように感じられます。本書の内容ですが、イントロダクションに続いて第3章でStrutsの全体像を取り上げています。この章を読んだだけではいまひとつ理解できないかもしれません。しかし、章が進むにつれて、Struts全体が理解できるようになっています。続いて、実システムを構築する上でアーキテクチャ的に有用な説明が続きます。Validatorフレームワークを使った例外処理、洗練されたEJB Session Beanとの連携、共通的な画面を効率的に実装するためのTileの活用。これらを通読すると、Struts等による開発がフレームワークなしの開発と比較してどのように有効なのか理解することができます。終盤では、さらに周辺的な話題が取り上げられます。ロギング、パッケージング、Antによる自動化といった説明は、なじみの少ない読者にとって有用なチュートリアルとなるでしょう。私の場合、ロギングに関する知識が整理され、参考になりました。本文中のソースコード例はそのまま転用できるというものではないかもしれません。しかし、本質をうまく捉えており、アーキテクチャレベルで参考になるものです。本書を読むのにぴったりの読者は、JSP&Servletの基本を理解しており、アーキテクチャの有効性を痛感しており、!その上で有用なソフトウェア・インフラストラクチャを探している人です。Singletonパターン等がさりげなくコードに登場しているので、基本的なデザインパターンの知識を持っているとよいでしょう。英語はクセの少ないほうで、読みやすいほうだと思います。

Jakarta Struts

Professional Jakarta Struts (Programmer to Programmer)

発売日:
ランキング 136717 位  渋甘

Jakarta Struts

Pro Jakarta Struts

発売日:
ランキング 204843 位  渋甘

Jakarta Struts

Struts in Action: Building Web Applications With the Leading Java Framework

発売日:
ランキング 266823 位  渋甘
商品レビュー  ストラッツを知り尽くした作者の書いた本だけであって内容がとても濃いです。もうストラッツを学ぶのに他の本はいりません。この本だけ読めば全てが理解できると思います。ただ初心者にはハードルが高いかもしれません。その場合だけは他の入門書の類から初めてられたらいかがかと思います。
商品レビュー  もう少しタグライブラリのリファレンスを充実していてほしかった。
商品レビュー  かなりボリュームがあるため、全体を網羅しようとするとかなりの時間を準備しておく必要がある。また、できればStrutsの基本は前提知識として持っておいたほうがよい(別の入門書を事前に読むなど)。Strutsの開発に携わることになったら、常に傍においておきたい一冊である。Struts関連では、一番詳しく解説された本ではないだろうか。

Jakarta Struts

Jakarta Struts Pocket Reference (Pocket Reference)

発売日:
ランキング 384662 位  渋甘
商品レビュー  Strutsについて簡潔に書かれた簡易リファレンスです。Strutsを使って開発をしている人は手元に置いておくとよいでしょう。

Jakarta Struts

Jakarta Struts Cookbook (Cookbook)

発売日:
ランキング 127118 位  渋甘

Jakarta Struts

Programming Jakarta Struts

発売日:
ランキング 62567 位  渋甘
商品レビュー  たまたまですが,オライリーのTomcatと同時に購入しました。が,Tomcatは翻訳者が再確認したコメントやencodingについてが随時記載されていましたが,こちらはないようです。また,前から読み始めるといきなりDetailに入っていき,事前に別の本を読んでいないと正直わかりにくいと思います。2冊目以降の書籍として向いているのではないでしょうか
商品レビュー  最近Strutsが注目されるようになりましたね。月刊誌などにも頻繁に掲載されたり、Struts専門の解説本も出回り始めました。この本は、最新のStrutsに対応しています。内容は、Strutsだけでなく、サーブレットの解説から始まり、フレームワーク、MVCモデルと進みます。その後、Strutsの様々な機能を、章ごとに解説してあります。最後には、パフォーマンスに関する解説もあります。内容は初心者には難しい物となっています。これからサーバサイドJavaでStrutsの勉強を…という人にはお勧めしません。ある程度、Strutsを使った経験があり、さらに詳しく知りたいときにこの本が役に立ちます。Struts1.0を使ったことがある人にもお勧めです。Struts1.1で変更された部分が付録として書かれています。差分だけを効率よく知ることができ、学習時間の短縮にもなるのではないでしょうか。
商品レビュー  "Programming"とタイトルにある通り、本書ではStrutsの主要クラスやXML定義ファイルが説明されています。が、単にAPIを解説しているだけの本ではありません。この本を通して著者が伝えようとしているのは、アーキテクチャを適切に構築していくことの大切さ、のように感じられます。本書の内容ですが、イントロダクションに続いて第3章でStrutsの全体像を取り上げています。この章を読んだだけではいまひとつ理解できないかもしれません。しかし、章が進むにつれて、Struts全体が理解できるようになっています。続いて、実システムを構築する上でアーキテクチャ的に有用な説明が続きます。Validatorフレームワークを使った例外処理、洗練されたEJB Session Beanとの連携、共通的な画面を効率的に実装するためのTileの活用。これらを通読すると、Struts等による開発がフレームワークなしの開発と比較してどのように有効なのか理解することができます。終盤では、さらに周辺的な話題が取り上げられます。ロギング、パッケージング、Antによる自動化といった説明は、なじみの少ない読者にとって有用なチュートリアルとなるでしょう。私の場合、ロギングに関する知識が整理され、参考になりました。本文中のソースコード例はそのまま転用できるというものではないかもしれません。しかし、本質をうまく捉えており、アーキテクチャレベルで参考になるものです。本書を読むのにぴったりの読者は、JSP&Servletの基本を理解しており、アーキテクチャの有効性を痛感しており、!その上で有用なソフトウェア・インフラストラクチャを探している人です。Singletonパターン等がさりげなくコードに登場しているので、基本的なデザインパターンの知識を持っているとよいでしょう。英語はクセの少ないほうで、読みやすいほうだと思います。

Jakarta Struts

Jakarta Struts kurz und gut.

発売日:
ランキング 位  渋甘

Jakarta Struts

Jakarta Struts for Dummies (For Dummies (Computer/Tech))

発売日:
ランキング 215618 位  渋甘

コメント

非公開コメント

プロフィール

shibuama

Author:shibuama
Welcome to Shibuama !

全記事タイトルリストもご覧下さい。

渋甘web siteはこちら。

Computa館はこちら。

Tags:
* Music 
* Chart 
* UK 
* Singles 
* 英国 
* シングルチャート 
* BBC 
* Radio1 
* Shibuama 

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

FC2ブログランキング

タグリスト

cars electric LRT trams model tram Takei Tokyo Maeda world freestyle 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。