スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Wrench / Nitro

Wrench / Nitro

Wrench

NITRO

発売日:2007-09-05
ランキング 6688 位  渋甘

Wrench

OVERFLOW(初回限定盤)(CCCD)

発売日:2003-01-22
ランキング 83350 位  渋甘
商品レビュー  WRENCHの最新作。今更WRENCHなんて・・・と思ってる人に是非聞いてほしいアルバムです。良くも悪くもWRENCH史上、最も暴走している作品ですが、WRENCHそのものの音を出していますし、全体通してのテンションはかなり高いで、最後まで引きずり込まれるように聞けます。曲によってはレゲエ・ダブ、トランス等いろんな要素を持った曲が入っていますが、不思議と散漫な感じがせず、無理なく一枚のアルバムに収まってる気がします。

Wrench

TEMPLE OF ROCK

発売日:2004-11-10
ランキング 56508 位  渋甘
商品レビュー  メンバーチェンジを経ての新作ということで、期待半分、不安半分で待った新作であったが・・・ wrennchというバンドにおいて、変化というのは常に成長を意味し、無用の不安をしていたことに気づいた。新たに迎えたメンバーによる新しい化学反応は、高速BPMのテンション120%増しで更なる進化を見せている。 これからの更なる進化に期待しての星4つ評価です。

WR990III

発売日:2004-09-22
ランキング 98080 位  渋甘
商品レビュー  ドラマーが変わりこれまでを総まとめしたWRENCHのベスト盤!!サウンド的にはロックを主体にテクノなどの音楽をまぜたミクスチャーロック。個人的には3,6が熱い!!

ISOLATED AUDIO PLAYERSII

発売日:2002-07-24
ランキング 126764 位  渋甘
商品レビュー  雑音に聞こえる曲もチラホラ。聴く人を選ぶCDだと思う。

Wrench

CIRCULATION

発売日:2002-01-23
ランキング 88074 位  渋甘
商品レビュー  いろんな要素をごっちゃまぜにしているとは思うが。やっぱし偽物感のにおいがするなあ。かっこよくないっていっちまえばそれまでだが。日本のバンドのネックになるのは『ドラムの人材』と『英語の発音』。これらのダイナミクスをつかさどる部分が強固であるならば、かなりすんごいのができる。ギターの録音レベルがでかくて、ボーカルがうしろに下がってるね~~~。いったいどこに基盤があるのかがよ~~く見えないなああ。たとえばファンク、パンクとかね。アメリカあたりのヘビーロックバンドを翻訳しているように聞こえてしまう。たとえばレイジだね。そのへんを処理できればいいのではないのか。10点中5点
商品レビュー  批評家ぶったことは書きたくないんで、簡単に言うとすごくかっこいい音楽です。聴けばわかります。

Wrench

Clinic of“SATANIC”

発売日:2001-08-01
ランキング 122218 位  渋甘
商品レビュー  4曲構成ながら満足感のある作品。インストゥが20分強ありながらダレることなく聞けるのは起承転結を押さえた構成によるところが大きいと思う。インストゥもよくある自己満足的なものでなくクラブで流れていても違和感の無いcoolな楽曲でそれまでのWRENCHをは一線を架す。  WRENCHは好き嫌いが大きく分かれるバンドだと思われるが本作品はとても聴きやすい作品だと思う。この作品を気に入ったら是非とも『bliss』を聴いてWRENCH独特のスピリチュアルな世界観を体験して欲しい。

Wrench

bliss

発売日:2000-06-21
ランキング 157304 位  渋甘
商品レビュー  レッチリやジェーンズアディクションに影響を受けたバンドは山ほどいるけど、その中でもWRENCHかなり面白い存在だと思います。日本のバンドは音は格好良くてもボーカルがダメにしてるバンドが多いですが、WRENCHはその点大丈夫です。民謡の様な特徴的なメロディラインがくせになります。サイケなギター、トライバルなドラムも個性があっていいです。唯一ベースのグルーブが硬いことが気になりますが、それも個性でしょう。このアルバムのベストトラックは間違いなく⑪でしょう。これ、プログレです。こういう深みのあるところも素晴らしい。

Wrench

ヒポテーゼ

発売日:1998-09-23
ランキング 13053 位  渋甘
商品レビュー  間違いなくWRENCHの中で最高傑作である「ヒポテーゼ」を含む5曲入りミニアルバム。最近は妙にデジデジしてしまった感があるが、このころの人力グルーブ、ドゥーミーアンドダブなギター、そして超絶独自無我な日本語歌詞は初めて聴いた私の脳天を直撃しました。WRENCHを聴くならまずこれと「wandering in the emptiness」ですね。

コメント

非公開コメント

プロフィール

shibuama

Author:shibuama
Welcome to Shibuama !

全記事タイトルリストもご覧下さい。

渋甘web siteはこちら。

Computa館はこちら。

Tags:
* Music 
* Chart 
* UK 
* Singles 
* 英国 
* シングルチャート 
* BBC 
* Radio1 
* Shibuama 

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

FC2ブログランキング

タグリスト

world model cars tram trams LRT freestyle Takei electric Maeda Tokyo 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。