スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Elvis Presley / Hound Dog

Elvis Presley / Hound Dog
(Rca Victor)
http://www.elvis.com

Elvis Presley

エルヴィス~ベスト・ヒッツ・イン・ジャパン

発売日:2007-08-16
ランキング 1209 位  渋甘
商品レビュー  “小倉智昭の選曲”がウリなんだけど・・・後半10曲位が“そうかな”と思わせる程度。GIブルース、ブルーハワイ、夢の渚がラインナップされてる辺りが“30#1ヒッツ”とは異なる趣を出している。

Elvis Presley

VIVA LAS VEGAS~グレイテスト・ラスヴェガス・パフォーマンス

発売日:2007-08-16
ランキング 9339 位  渋甘
商品レビュー  Elvisは最高。本当にこの頃の彼は最高の一言である。しかしこのアルバムをくずのようなものにしてしまっているのはライナーノーツ。コンサートの語りまで入れてくれた意気込みは買いたいが、残念ながら最悪のものになっている。英語も間違いが多々あるが、それよりも和訳がひどい。僕の神様、Elvisがお間抜けなピエロに見えてしまうほど。なぜBMGほどの規模の会社がこのような間違いを犯してしまったか、謎でならない。不良品として返品したいほどだが、無理だから、訂正版が出されるのを待つばかりである。 それにしても残念でならない。

Elvis Presley

MEGAエルヴィス~エルヴィス・プレスリー・エッセンシャル・コレクション

発売日:1995-08-16
ランキング 1687 位  渋甘
商品レビュー  テレビのCD情報番組でプレスリーのうたが紹介されていました。その一つのうたが、長いあいだ探し求めたメロディなのにハッと気づきました。「好きにならずにいられない」。「冬のソナタ」第9話に、胸いたむレストランの場面がありますが、あのレストランで流れている音楽です。国内版では、ハイドンだかの曲に差し替えられていますが、韓国版では、違うのです。きれいな音楽で、それが、この曲でした。冬ソナで使われている曲(オリジナルでないもの)が「ソナターポラリスを探して」としてCDになっていますが、それにも含まれていなかったものです。  さっそくアマゾンのサイトを通して入手、聴きました。目指す曲は27番目ですが、ほかにも美しい曲がたくさんありました。若い時は好きではなかったのに、このトシになって、しみじみ心癒やされる思いで、プレスリーのフアンにもなりました。録音というのでしょうか、音がとてもいいので、いっそう惹かれます。この欄は、もっと音楽的なことが必要なのかもしれませんが、すみません。でも、あまり嬉しかったので、つい書いてしまいました。
商品レビュー   エルビスって本当に素晴らしいミュージシャンだと思う。何故ってルックスはもちろんだけど、男の色気、声の肉質からみてこれ以上のシンガーがロック史においてかつて存在しただろうか。シビれるぜ!! エルビスから全てのロックが始まったなんていうのは単なる白人の寝言だと思うけれど、黒人のものだったロックを皆が楽しめる最高の娯楽にしてくれたのがエルビスだと思う。エルビスはオリジナルアルバムだけでも129枚出しているのでどれか1つ選ぶのは大変なんですが、このアルバムはエルビスの全てが網羅されていると思います。数あるベスト版のなかでも選曲が最も良いです。 日本では小太りで浜辺で歌ったりしているような、ダサいイメージが定着している感のあるエルビスですが、本当はそんなことはありません。このベスト版で激しい曲、しっとり聞かせる曲を聞いて、ロックの醍醐味を是非味わっていただきたいと思います。彼の人生そのものがロック野郎の生き方であり、彼の生涯を思うと後半は涙なくしては聞けません。現在のミュージシャンて事務所や法律で保護されているけど、エルビスの時代ってそんなのないし、言わば使い捨てみたいなところもあってエルビスクラスのミュージシャンでも悲惨な扱いされてたんだなあ。
商品レビュー  好きな曲だけ集めてよくMDを作りますが、このCDは珍しくかけっぱなしができる1枚です。でも、ここがエルヴィスの魅力にとりつかれてしまう入り口だということを知っておかないと、大変なことになります。何しろ歌のいいのばかりが入っているわけですから、もっと知りたいと深みにはまり、次々とCDやDVDを求めてしまう怖さは、ファンなら誰でも経験したはず。それでもよければ、どうぞ!音もいいし、ライヴでも人気のあった有名な曲ばかりだし、エッセンシャルなものとしてはピカ一です。

Elvis Presley

エルヴィス・バラード

発売日:1999-11-20
ランキング 17612 位  渋甘
商品レビュー  言わずと知れた、キング・オブ・ロックン・ロール。 そんな彼のバラード・ベスト第1弾。 プレスリー=ロックというのが定説であり、一般常識ともなっているが、彼の真骨頂は実はバラードやゴスペルにある。 一聴して彼と判るその、甘く、深い、色っぽさを備えつつも男らしいVoは唯一無二。 第1弾だけでも全26曲という、怒涛のボリュームの中で、多彩なヴァリエーションのバラードを聴かせてくれる。 同じ洋楽でも、最近のものしか聴いていない方にこそ是非聴いてもらいたい。シンプルで飾りの無い楽曲だからこそ、歌の上手さ、メロディの良さが浮き彫りにされるのだ。 技術の向上で、どんなにヘタな人が歌っても上手く聴こえるように作れてしまう今日。本当に上手い!と呼べるミュージシャンは少ない・・・。 これを機に、ホンモノ、ソウルを感じるヴォーカルを体験してみてはいかがでしょうか?
商品レビュー  バラード集といってもささやくばかりの甘い楽曲ばかりでなく、あらためてエルヴィスの歌唱力を感じさせる名曲揃い。歌詞への思い入れが強いと言われる彼によって語られるドラマチックなストーリーのよう。2と合わせて持っていればもう怖いものなし。
商品レビュー  膨大な数にのぼるエルヴィスの曲を、どうやって手に入れてたくさん聞くかとなると、ライヴものを集めるか、有名なレコードセッションものを集めるか、このようなエッセンシャルなものを集めるかということになるのではないでしょうか。「・・・集」の良いところは、歌そのものが完全に録音されていて、音がよく、かつ人気の高い曲がそろっていることでしょう。この一枚はまさにそうです。バラードⅡもおすすめです。晩年エルヴィスは、最良のものを聞いたり見たりしてくれることを願っている旨のことを語っていたそうですが、多いときで30回以上も歌って自信がOKしレコード化したものも、最良のものと言えるのではないかと思います。

Elvis Presley

ブルー・ハワイ

発売日:1997-06-21
ランキング 15697 位  渋甘
商品レビュー  ハワイアンはローカルの歌手が歌うから良いのです。でも、本土からの歌手の中でもプレスリーは正に別格です。これだけのハワイアン・スタンダードを自分のものにできるのもプレスリーの桁外れの人気があったからです。 いきなり、『プルーハワイ』とくれば聴いている人はまるでハワイにいるような気分に浸り、『アロハ・オエ』を一緒に口ずさみ、『好きにいらずにいられない』でハワイの虜、あとは誰もが憧れる『ハワイアン・ウェデング・ソング』で永遠の誓いという具合で、このアルバムを聴いてハワイに行かない人はいないのではないでしょうか? もちらん、映画『ブルーハワイ』を観るのを忘れないでくださいね。
商品レビュー  同名の映画のサウンドトラック。エルヴィスの代表曲である 05. が収録されており、人気が高い。映画の撮影自体は26歳のエルヴィスには退屈だったらしいが、本盤に収録されている歌に関して言えば、余裕で5つ星である。個人的な好みを言えば、タイトル曲と♪好きにならずにいられない は、海外で何度か弾き語りで歌ったことがあり、思い出深い。また、♪好きにならずにいられない は、Bruce Springsteen が初来日時にとても真摯なカヴァーを聴かせてくれたのが、耳の奥に刻まれている。映画がミュージカル仕立てなので、収録曲の曲調もバラエティに富んでいるが、どちらかと言うと、03., 08., 13., 14., など、スイートなバラッドが好きだ。
商品レビュー  ハワイ好きのエルビスが歌うブルーハワイ、誰でも一度は耳にしたことのある永遠の楽園賛歌。プレスリーの8本目の同名映画のタイトル曲でもあります。これ以上の説明は不要!目を閉じて聴くだけであなたはもう・・・・。

Elvis Presley

An American Trilogy

発売日:2007-04-16
ランキング 62501 位  渋甘

Elvis Presley

エルヴィス・バラードII

発売日:2000-11-22
ランキング 15522 位  渋甘
商品レビュー  先に出ているバラード集Ⅰもすばらしい選曲でしたが、こちらの方は失恋や別れを歌ったものが多く、エルヴィスの私生活上のつらく苦しい心情が吐露されているような気がして、心なしか寂しげに聞こえてきます。彼の生活を歌にしたのか、彼の生活が歌のようになったのか分からない程、自分のものにして歌っています。歌詞の内容が心にしみるものばかりで、こういうバラードをしっとりと、また力強く歌い上げる時にこそ、彼は本領を発揮したのではないでしょうか。「マイ・ウェイ」はラスト・コンサート・ツアーのライヴからのもので、涙なくして聞けません。おまけに「さよなら」なんて声まで入っているのですから。バラードⅠも好きですが、Ⅱの方をよく聞いています。

Elvis Presley

Elvis Presley

発売日:2005-01-11
ランキング 57485 位  渋甘

Elvis Presley

今日からマ王 キャラクターソングシリーズ Vol.2 コンラッド

発売日:2006-01-25
ランキング 17901 位  渋甘
商品レビュー  I always love 森川智之's voice, especially when he as Conrad. I especially enjoy the song "Love Me Tender", which is a song for Yuri, and I feel that he sang just as good as the original singer.
商品レビュー  vol.1の有利と同様にコンラッドが歌を歌う!?の期待で有利版と同時購入しましたが、こちらも歌声は有利ではなく森川智之さんでした。 森川智之さんのファンの方なら満足すると思いますが、コンラッドが歌っている感じは全く感じられず無念・・(T_T)
商品レビュー  あのコンラッドのキャラソン☆とぃぅ事で、かなり楽しみにしてぃましたvv(^-^)イチオシは、ゃはり二曲目の『Love me tender』でしょうか?甘ぃ声って、こぅいうのを言うんだな~…と、一人照れつつ///;(笑)西岡プロデューサーと森川さんと言えば、いわずと知れた無敵タッグ☆W.Aや荒磯の楽曲もスゴク素晴らしぃものでした(^-^)初の、プロデューサー買いCDですね(笑)

コメント

非公開コメント

プロフィール

shibuama

Author:shibuama
Welcome to Shibuama !

全記事タイトルリストもご覧下さい。

渋甘web siteはこちら。

Computa館はこちら。

Tags:
* Music 
* Chart 
* UK 
* Singles 
* 英国 
* シングルチャート 
* BBC 
* Radio1 
* Shibuama 

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

FC2ブログランキング

タグリスト

trams world cars electric freestyle Tokyo LRT model tram Takei Maeda 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。