スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hard-Fi / Suburban Knights

Hard-Fi / Suburban Knights
(Atlantic / Necessary)
http://www.hard-fi.com

Hard-Fi

Once Upon a Time in the West

発売日:2007-09-03
ランキング 2898 位  渋甘

Hard-Fi

Suburban Knights

発売日:2007-08-20
ランキング 84542 位  渋甘

Hard-Fi

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ザ・ウエスト

発売日:2007-10-10
ランキング 14203 位  渋甘

Hard-Fi

Stars of CCTV

発売日:2005-07-04
ランキング 53699 位  渋甘
商品レビュー  なぜか演歌っぽい。硬派で男臭くて哀愁もたっぷり。 全然新しさを感じないのに、この郷愁を誘うようなメロディが こころの真ん中にググッと迫ってきて思わず泣きたくなる。 なのにとってもダンサブルというなんとも不思議な味わい。 むずかしい事は考えずにただただ身をゆだねたい。
商品レビュー  1.Cash Machine、3.Tied Up Too Tight、5.Hard To Beatは言うまでも無くカサビアン好きなあなた!今すぐ必聴!鎮魂歌の様な美しいバラードもあり一気にクールダウンさせたりと、ジャケににつかわずヴァラエティにとんで楽しい!

Hard-Fi

スターズ・オブ・CCTV(初回限定ハッピー・プライス)

発売日:2005-10-12
ランキング 73998 位  渋甘
商品レビュー  音のバリエーションの豊かさ、歌詞から滲み出る油に塗れた汗臭さ、 それらは見た通り決してスタイリッシュでは無いものの、 勢いだけで荒さが目立つなんて事もなく、非常に高いクオリティを誇っています。 掛け合いのようなコーラスが演出する追い立てるような疾走感の「Middle Eastern Holiday」、 MAXIMO PARKを思わせる馬鹿ノリ「Gotta Reason」 ピアノでしっとりと聴かせる「Move On Now」等、シングル曲以外も聞かせてくれます。 個人的にはロックするUnderworldといった印象の「Hard To Beat」が一番好みです。
商品レビュー  このバンドはクールではない。 汗臭くて男臭くて、スタイリッシュでもなんでもない。 でも、だからこそ彼らの曲は働き疲れた夜に聴くと 涙が出るほどしっくりくるのだ。 そこらじゅうに転がっている人々の日常が、何の飾り気もなく ありのままに描かれているリアルさは、何も彼らと同じイギリスの 労働階級者じゃなくたって共感できる部分があるだろう。 どの曲もどこか哀愁漂うメロディで個人的には捨て曲ナシ。 なかでも「Living for the weekend」「Stars of CCTV」がオススメ。
商品レビュー  衝撃的なアルバムだ。 あくまでロックのフォーマットを基盤にしながら、 多様な音楽的要素をポップにまとめあげるセンスは驚異的ですらある。 ダブ/レゲエの(1),(8)、ダンスミュージックの影響が色濃い(2),(5)、 コーラス部分のスカ・ビートが印象的な(6)、ヒップホップ的な(9)など、 音楽的な引き出しの多さを存分に見せてくれる。 それらの多様性がバンドのオリジナリティとして 完全に消化されているため、散漫な感じを全く受けない。 UKストリートの猥雑な空気が匂い立つような傑作だ。

Hard-Fi

Once Upon a Time in the West

発売日:2007-09-18
ランキング 44293 位  渋甘

Stars of CCTV

発売日:2006-03-14
ランキング 102644 位  渋甘

Hard-Fi

スターズ・オブ・CCTV+ライヴ・アット・ジ・アストリア(DVD付)

発売日:2006-08-09
ランキング 127203 位  渋甘
商品レビュー  同じアルバムを3枚買わせるレコード会社のやり方は、気に入らないけど好きだから買っちゃいました。レコード会社の思う壷ですね。ただDVDの内容は、釣りがかえってくるくらい充実してます。特に、ハードトゥビートとリビングフォーザウイークエンドは文句なしにアガります。あとたのむからDVD単品発売はやめてね。
商品レビュー  Living for the weekendが好きで欲しかったのだが、元々評判の高いアルバムだったし、DVDの収録数も多く迷わず購入した。 Move on nowはとても胸に染み入るようなメロディーと歌詞で気に入った。あと、Stars of CCTVも良かった。
商品レビュー  1stアルバムをすでに持っている場合、同時発売のリミックス集も購入すると、3枚の1stアルバムstars of cctvを所有することになる。さて、どうしよう?たしかに大傑作アルバムだから、「3枚持ってたってかまわないじゃないか!」、レコード会社の人ならそういう風に言うかもしれない。しかし、庶民的感覚というのは、同じものを3つ手にしたら、何とか有効に使いたいと思うもの。まずは、すでに何度も聴いたオリジナルの1st。買取に出すには聴き込みすぎている。手放すのが惜しい気もするが、hard-fi普及のために、音楽好きの友人にプレゼントしよう。次に、リミックス集についてきた1枚。バラ売りというわけにもいかないので、あまりこういうことはしたくないが、サッとパソコンに取り込んで、リミックス集を丸ごと買取に出す。これで、手元にはこのライブDVD付のstars of cctvが残ることになる。新しいファンが増えるし、3枚の同じアルバムを手にすることに抵抗を感じていたファンは、中古CDショップでためらうことなくリミックス集を手にすることになる。しかし、スッキリしない。そもそも、こういう売り方について、hard-fiのメンバー達が知っていたら嫌がるような気がするし、何よりも1stアルバムに衝撃を受けて、聴き続けてきたファンの気持ちが軽んじられているようで・・・。

Hard-Fi

Better Do Better

発売日:2006-04-10
ランキング 177290 位  渋甘

Hard-Fi

Stars of Cctv

発売日:2004-10-18
ランキング 183819 位  渋甘

コメント

非公開コメント

プロフィール

shibuama

Author:shibuama
Welcome to Shibuama !

全記事タイトルリストもご覧下さい。

渋甘web siteはこちら。

Computa館はこちら。

Tags:
* Music 
* Chart 
* UK 
* Singles 
* 英国 
* シングルチャート 
* BBC 
* Radio1 
* Shibuama 

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

FC2ブログランキング

タグリスト

Tokyo Takei model freestyle tram LRT world trams electric cars Maeda 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。