スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[NEWS]白鵬が朝青龍を破り全勝優勝 横綱昇進へ(大相撲夏場所)

2007年05月27日(土)のニュース

[NEWS]白鵬が朝青龍を破り全勝優勝 横綱昇進へ

大相撲夏場所、既に優勝を決めて横綱昇進を確実なものにしていた大関・白鵬が、千秋楽で横綱・朝青龍と対戦。見事に勝利を収めて、全勝優勝で横綱への昇進に花を添えた。これで白鵬は2場所連続優勝。昨年(2006年)以来、2度目の横綱挑戦で悲願を成し遂げた。また、賜杯を手にして、新婚の紗代子夫人および愛娘とともに喜びを分かち合った。

朝青龍は終盤の4連敗で、10勝5敗と言う成績で今場所を終えた。

大相撲横綱大鑑

発売日:
ランキング 532611 位  渋甘

横綱

第62代横綱・大乃国の全国スイーツ巡業

発売日:
ランキング 37478 位  渋甘
商品レビュー  帯に「男が甘党で何が悪い!」とありますが、全編親方の気持ちが満載です。 客観的なグルメ紹介本もいいですが、この本は主観的な作りが良い方向に出た本です。 前半は親方のスイーツへの想い 後半は全国で親方が実際に食べたスイーツ140種類への紹介 このコメントが、一つ一つそのスイーツに対して丁寧にこだわりを語っていて、親方のスイーツへの熱い気持ち、そのスイーツの魅力が伝わってきます。これが面白い! 親方の好みとしては、保存料が使われていないこと、本物の素材を使っていること、チョコ・あんこはガツンと甘いこと、でも超甘いスイーツだけではなくほのぼのとしているものもそれはそれで良いこと、といったところでしょうか。 また、北海道のスイーツが多かったり、相撲関係者が贔屓にしているものもあったりするのは北海道出身の親方ならではの強み。 実用面からも、お取り合わせ方法、賞味期限等が書いてあり、お取り寄せ本として使えます。
商品レビュー  「なぁにがスイーツだ。」と男を気取る向きも世の中多いですが,男の中の男,もと横綱大乃国である芝田山親方がお菓子の本を出しました。 この本は2部構成になっています。 前半は親方とスイーツの甘い関係をこれでもかと紹介します。 後半は全国津々浦々の親方が舌で探した絶品のお菓子のカタログです。 前半のお菓子をほおばる親方,お菓子作りの本をにこやかに眺める親方,やばいです,その表情だけで心がふんわりしてきます。 後半で紹介されているお菓子はいくつか食べたことがあるものですが,それらは美味しいものばかりです。なので,紹介されているお菓子に期待が高まりました。 心が甘くとろけた1冊でした。 癒しを必要としているあなたに是非。
商品レビュー  大乃国さんがケーキ作りの達人ということは以前から知っていましたが、その親方が勧める全国の旨いお菓子本となれば 興味津々で手に取りました。 本文に載っている 自分がおいしいと思ったものを他人に差し上げたい というポリシーに共感しました。 よくお土産などで賞味期限が数ヶ月先のおまんじゅうとか 一年先のクッキーとかいただくと 味は思った通りのもので最後まで食べられなかったり・・他県のスキー場で地名だけ変えた中身は全く同じ商品を発見したり・・お土産ってただ渡せばいいというもんじゃないですよね。 この本には親方がお気に入りのお菓子が 和洋多種多彩紹介されています。取り寄せ情報、日持ち期間なども明記され、高級菓子だけでなく おいしい割に値段が良心的など庶民的感覚もうれしいです。 写真、デザインもたいへんきれいで 個人的にはバナナのおどけた人形ととても気になります。 1冊の本にまとめるにあたっては きっと親方が泣く泣くリストからはずした店も多いと思います。 ので ぜひ続編を期待します。

横綱

大江戸怪談草紙 井戸端婢子

発売日:
ランキング 15117 位  渋甘
商品レビュー  ウィッシュリストに入れておいたものの、なかなか食指が動きませんでした。 と、いうのも、やはり作者のジャンルが既に定着しつつあるからだったと思います。 一体どういう本になってるのだろう、とあまり期待せずに購入しました。 ところが、良い意味で裏切られました。うまい。 読めば、従来のシリーズよりもこの本のような作品の方が好きだという方も きっと多いでしょう。 東京伝説シリーズに飽きてきた(慣れてきた?)人、息抜きにおすすめです。
商品レビュー   正直、読む前はできは半信半疑だった。しかし平山の本ということで買ったのだが、いい。どの話も大変面白かった。平山は実話系の異色ホラーの印象が強いが、時代物の正統派を描かせても非常にうまいとわかって、あらためて平山の凄さを思い知った。  これまでのひたすら人間の狂気に焦点を当てた平山作品と違って、人間の情念が中心となっているのも、平山にとって新境地を開いたようで、とても良いと思う。胸をかきむしられるような切なく悲しい話が多い。「東京伝説」にびびった人もそうでない人どちらにもお奨め。

横綱

私の履歴書 最強の横綱

発売日:
ランキング 85594 位  渋甘

横綱

“燃える男”石井旭舟のすべて!―横綱プロフィッシャーマンが語る怒涛のヘラブナ釣り道

発売日:
ランキング 284732 位  渋甘
商品レビュー   この業界では説明不要であり問答無用である「石井旭舟」御大の本が好評らしい。犬も歩けば…ではないが、ヘラ媒体に携わる誰もが読んでいるベストセラーになってしまった。読んでいないと後ろめたさや、恥ずかしさすら感じるほどだ。 同書は、ありがちな入門書や技術書ではない。陰では業界裏話が盛りだくさんの暴露本と囁かれている。実際読んでみると、凡人が発言したら消されかねないデリケートな内容ばかりで、こういった事が書けるのは御大だけだろうと納得。  写真も多く、P38の少年時代の写真で和み、P41の奥さんの美しさにウットリして、改造制服に身を包んだリーゼント姿に恐怖する。 釣りのジャンルで、いじられたことのない感情を刺激された。こんな本は読んだことがない! 内容が気になった今が買い時!  この値段で、編集10年選手なみの「業界通」になれること間違いなし! 

私はかく闘った―横綱千代の富士

発売日:
ランキング 42944 位  渋甘

横綱

ドルジ 横綱・朝青龍の素顔

発売日:
ランキング 388665 位  渋甘

横綱

ドルジ―横綱・朝青龍の素顔

発売日:
ランキング 430333 位  渋甘

昭和の横綱

発売日:
ランキング 620374 位  渋甘

魂の挑戦―隻腕横綱布施美樹

発売日:
ランキング 653855 位  渋甘

横綱 貴乃花光司

発売日:
ランキング 885645 位  渋甘

横綱の墓を訪ねて

発売日:
ランキング 749095 位  渋甘

評論・随筆

発売日:
ランキング 位  渋甘

横綱 (1968年)

発売日:
ランキング 位  渋甘

関連ブログ記事:
http://nandemo-c.jugem.jp/?eid=374
http://kingink.exblog.jp/6187815
http://tom1230321.iza.ne.jp/blog/entry/181032
http://blog.vita-cantabile.org/2007/05/post_200.html


コメント

非公開コメント

プロフィール

shibuama

Author:shibuama
Welcome to Shibuama !

全記事タイトルリストもご覧下さい。

渋甘web siteはこちら。

Computa館はこちら。

Tags:
* Music 
* Chart 
* UK 
* Singles 
* 英国 
* シングルチャート 
* BBC 
* Radio1 
* Shibuama 

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

FC2ブログランキング

タグリスト

world freestyle electric Tokyo Takei tram trams Maeda LRT cars model 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。