スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酒の国 キム・ジェウォン/キム・ミンジョン/イ・ドンウク

DVD: キム・ジェウォン

『ワンダフルライフ』のキム・ジェウォン、『ハノイの花嫁』のイ・ドンウクら次世代を担う韓流スターが共演した青春ドラマ。自らの手で韓国伝統酒の開発を夢みる若者たちの姿を描く。ヒロインは若手人気女優のキム・ミンジョン。全16話を収録。

2007/03/30  発売予定

酒の国


キム・ジェウォンのこんな作品も

兄嫁は19歳 DVD-BOX1

発売日:2007-03-02
ランキング 7424 位  渋甘
商品レビュー  タイトルから、勝手にコミカルなドラマを想像して見始まったら、のっけから暗いすべり出しで少々不安を覚えたが、場面転換で間もなく解消。その後はテンポ良く進み飽きさせない。 このドラマでは、過去のあるシーンが繰り返し繰り返し挿入されるが、OSTが効果的で小気味良く、何度も聴いているうちについハマってしまう。そしてその頃には、このドラマにどっぷりつかっていることになる。 兄役のキム・ジェウォンは、すでに他・多作品に出演しており、このドラマでも手堅い印象。 注目は、弟役のユン・ゲサン。これがデビュー作とは思えないほどの充実した演技。細かい表情が実にいい。特に、過去の真実を知って、彼女のために流す涙は忘れられない。 ヒロインのチョン・ダビンは、ところどころのハジケっぷりがやりすぎの気がしないでもないが、相変わらず演技には安定感があり、持ち前の愛らしい明るい笑顔は健在。(彼女の早すぎる死がなんとも惜しまれる) ドラマのラストは説明不足で描ききれていないけれど、まぁ良しとしよう。 思いがけずアタリの作品に出会えた。是非おすすめしたい。
商品レビュー  ヒロインのチョン・ダビンについては日本では「屋根部屋の猫」で「なかなかいいね」と評価され,本作の発売を楽しみにしていたファンも多かったと思います。しかし,2007年2月10日,彼女は26歳の若さで人生に終止符を打ってしまいました。これからが楽しみな役者だと思っていたのに残念です。心からご冥福をお祈りします。 さて,本作品は二つのストーリーをうまく絡ませることによって,単なるラブコメに留まらない一味違ったラブコメを演出した作品です。 本筋となっているのは,片思いをする医者から奇想天外なアルバイトの提案を受け,契約結婚をしたヒロインが,同い年の義弟と危うい恋に落ちるというラブコメのストーりーです。 そしてもう一方のストーリーの軸は,大学を卒業して一人前の社会人になろうとする若者たちの孤軍奮闘記です。 青春を無意味に過ごし,親の仕送りまで途絶えたスンジェにとって,一人前の社会人になるのは辛く過酷な現実です。そんな彼が稼ぎも悪く,カッコよくもない「数学者」になろうと決心し,ついに成功するというものです。 ドラマは二本の筋が共倒れしないで継続し,ラブコメの楽しさと,若者たちに夢と希望を贈るという青春のメッセージを伝えることに成功した良作です。

キム・ジェウォン

酒の国

発売日:2007-03-30
ランキング 8351 位  渋甘
商品レビュー  ロマンスのキム・ジェウンの殺人スマイルは本当に素敵でした。魅了されてかなりお気に入りの韓国ドラマです。 マイラブパッチのキム・ジェウンならキム・レォンがいいなぁ~ 役柄かもしれないけど その次に見たキム・ジェウンはワンダフルライフ 1話目で操縦席座って操縦桿を握っている姿はとてもかっこいい~と思いました 酒の国のキム・ジェウンは最初は高校生でやんちゃ坊主という感じでしたが それが5年後には成長し、かなり大人っぽく包容力のある素敵な笑顔を見せてくれます。 やさしく彼女を見守り、包み込み演技がとてもいいです。 キム・ジェウンの演技に胸が痛くなりました

キム・ジェウォン

ワンダフルライフ BOX1

発売日:2006-10-27
ランキング 18027 位  渋甘
商品レビュー  軽いノリで始まり、後半泣かせるってのはずるい! 最終的に悲劇の匂いはしないのでどこか安心感はあるんだけど、結構泣きました。ジェウォン君がいい。彼の焼きもち演技は最高。 ストーリーも16話全く中だるみなし。韓国物にありがちな契約結婚なんだけど、これは始めに出産ありきで今までと趣きが違う。 脇も豪華。ジェウォンもよかったけど、歌手のイ・ジフンもかっこよかった~。観終わって即、もう一回観たいって思った。
商品レビュー  最初の方は、結構ドタバタ系のコメディーの 印象が強いです。 韓国ドラマにありがちの出会い。そして 望まない妊娠、そして出産をした女。 ある日突然父親になってしまった男。 病に冒された明るく可愛い大事な娘。 優しく穏やかな印象の強いキム・ジェウォン。 本作では軽薄な今時の若者を イキイキと演じています。 娘役の女の子がとても可愛く 本国でも、主役の2人を凌ぐ勢いの人気になり その演技だけでも観る価値有です。 後半は、前半のドタバタが嘘のように シリアスなシーンが多く 主役の悩み、苦しむ姿が胸につまります。 若く未熟な夫婦の成長と愛情が 微笑ましく、共感と好感が持てます。 惜しまれるのは 中盤のモタモタした感じですね。 主役のキム・ジェウォン。 パパ役は初めてでしたが 撮影後、結婚して子供が欲しいと思ったそうです。

キム・ジェウォン

ワンダフルライフ BOX2

発売日:2006-11-15
ランキング 18203 位  渋甘
商品レビュー  ジェウォン君が子供から大人に成長していく姿は見ていて微笑ましかったです。ユジンちゃんも、この作品で初めて知りましたが表情豊でとても魅力的な女優さんでした。そして、ただ面白いってだけでは無く後半の俳優さん達の会話は考えさせられ良い会話だなぁ~って思いました。何度みても飽きず笑えて泣ける作品でした。もう何回みたことか…。

キム・ジェウォン

キム・ジェウォン The Sweet Memories “RED” TOKYO/YOKOHAMA/OSAKA

発売日:2006-04-26
ランキング 11555 位  渋甘
商品レビュー  大阪でお腹が空いたと言って、たこ焼き食べつつも、やっぱりラーメンが食べたい!なんて・・・ちょっとしたしぐさが、かわいい!素顔のジェウォン君がちらっと見える一枚です^^
商品レビュー  写真集『RED』も良かったけど、 やっぱり、動いて話す、ジェウォンDVDは最高でした。 こうやって、写真集・DVDが作られていくんだなぁ~と、 色々思いながら・・・・結構裏では、苦労しながら作業しているんだと・・・大阪編、道頓堀でタコ焼きにラーメンを食べる映像が すごいおもしろかったです。

同感DVD アルバム

発売日:2006-03-24
ランキング 4275 位  渋甘

キム・ジェウォン

愛しのサガジ

発売日:2006-07-21
ランキング 21924 位  渋甘
商品レビュー  マイラブパッチでジェウォンが好きになり、これを見ました しかし、パッチの好青年役の真逆のキャラで引きました 奴隷役のヒロインの頭を足で突付く場面とか・・ 最後もパッとしませんでした。
商品レビュー  ハ・ジウォンさんの大ファンです。この映画の中でのハ・ジウォンさんの女子高生役はかなり笑えます。その中にもかわいらしさと独特な個性も見えて、いいキャラクターを演じています。ストーリー全体的にもおもしろおかしく笑える内容です。コメディーとしてはかなりおもしろいと思いますが、ラブストーリー的な部分ではいまいちの内容です。しかしそのあたりはハ・ジウォンさんのキャラクターでカバーしてくれます。「闇鍋」シーンではみなさん気持ち悪いという意見が多いですが、自分はなんとも思いませんでした。「セックスイズゼロ」の最初に出てくる「闇鍋」シーンのほうが数倍気持ち悪いです。
商品レビュー  原作は高校生が書いたインターネット小説ですから、変に意識しないで、軽いタッチの若者のノリで見ていただくと十分楽しめる作品だと思います。 ひょんなことから「ご主人様と召使」という関係になって100日間一緒に過ごすことになった大学生と女子高生が、やがてお互いへの愛の気持ちに気づいていくという単純なストーリーです。 童顔のキム・ジェウォン君があの手の役を演じるとは思いませんでしたし、25歳のハ・ジウォンの女子高生も見ものです。パーツの部分でいろんなご意見もあると思いますが、高校生の原作をフレッシュに映画化した極上のラブコメだと思います。

キム・ジェウォン

ロマンス スペシャル DVD-BOX

発売日:2005-03-25
ランキング 11612 位  渋甘
商品レビュー  高校教師とその教え子の禁断の愛の物語。って今時?って感じもしないでもないですけど、この二人が演じてたのであまりドロドロした感じでもなく、軽率でもなく好印象のまま観終わったんでしょうか(^-^*)キム・ハヌルのお得意のひょうきん役があのシーンで?って気になったり、切なくて泣いてるのはわかるんですけど、あまり泣きすぎ?って逆に感情こらえて我慢した方が観てる方には更に切なく感じたかもって思ったりしました。キム・ジェウォンは何だかヨン様に見えて仕方ないんですよね(^。^;;共演のチョン・リンファン、ピアノでちょっと気になる存在だったんで今回楽しみだったんですけど、まぁ彼もはまり役だったような(^。^;;それにしても彼もウォンビンに似てるな~。あと、キム・ユミが何作品か観たけど、今回綺麗になったな~って印象です。ユジンママが今回も迫力ありましたね。 物語があくまで二人の恋愛が対象なのでラストはそれはそれでいいんですけど、欲を言えばあの件はどうなった?弟は?といつもの周りのその後が気になってしまうので、その辺りがもう少し描かれていれば良かったのにって思います。
商品レビュー  ロマンスは私にとって初韓国ドラマでした。 まだまだ韓国ドラマが全然メジャーじゃなく、 ローカル放送で見てました。 とにかくキム・ハヌルお得意のコミカルな演技が 抜群で、またキム・ジェウォンの笑顔に癒されました。 初めは「グァヌってかっこよくない!」なんて 思いながら見ていましたが、最後はあの笑顔に癒される ぐらいはまっていました。 内容は日本のドラマに比べてスローペースに 進んでいくから、「長いなぁ・・・」なんて感じる 時もあったけど、でも飽きずに最後まで見れました。 あと、とにかく韓国ドラマ特有の複雑な人間関係を 把握するのが大変だったし、出来事が複雑に絡みすぎていて 最初は頭を休める時間が無いくらい大変でした。 でも、最後にチェウォンの父親の行動を見て、 うちもあんな父親だったら・・・とちょっと思ってしまいました。 最後は私的にはいい感じに終わったと思います。 ちなみに私がこのドラマで一番夢中になった人は グァヌのクラスの番長です。 時々ちょっびっとしか出てこないのになぜかはまってしまいました。 ぱっと見、かっこよくはないのに・・・
商品レビュー  ジェウォン君の演じるガァヌのチェウォンを一途に思う姿がよかったです。とくにすべてを許そうとして遺書を破り捨てる時に、彼の愛の深さや人間としての大きさが伝わってきて涙が出ました。ガァヌは年は若いけど、心は本当に豊かでとても好感が持てます。最初のキスシーンはとてもドキッとしたし、「愛に国境はない、年齢はただの数字だ」「僕には6月さえあればいい」など印象に残るセリフもありました。今まで見たドラマの男性主人公で一番素敵でした。

キム・ジェウォン

キム・ジェウォン 偉大な遺産 DVD-BOX

発売日:2006-12-22
ランキング 29824 位  渋甘
商品レビュー  キム・ジェウォンのあのキャラクターがやくざを演じるなんて有り得ない,というか似合わないと思っていましたら,案の定話は急展開していつも清々しい笑顔のジェウォン君に戻っていますのでご安心ください。 まあ,ジェウォンとしては「こんな役だって出来るんだぞ」というところをアピールしたかったのかもしれませんね。 ドラマは,やくざをしていたヒョンセ(キム・ジェウォン)の母が亡くなって,遺産として幼稚園を受け取り,そこにいた可愛い女先生ミレ(ハン・ジミン)とのロマンスを描くというラブコメです。 この作品でヒロインとなったハン・ジミン(反自民とはいっても政治の世界は無関係です)は2006年の大鐘賞新人女優賞にノミネート(受賞ではありません)された期待の新人です。 また,最終回の婚約式の撮影(仁川の文鶴幼稚園で実施)では,二人の互いを思いやる姿に「実際に交際しているのではないか」という声がスタッフの間からも聞かれるぐらい良いムードだったそうです。 そういえば,あのキスシーンは緊張感があって微笑ましいですね。 おまけ:ハン・ジミンは今度「無敵の落下傘要員」でエリックと共演しますが,エリックに赤いバラを渡すシーンが公開されて話題になっています。今度はどんなドラマを見せてくれるのか,これからも目が離せませんね。
商品レビュー  キム・ジェウォンのファンの人も、そうでない人も(?)必見のラブ・ストーリーです。子供たち(これがまたかわいい)と接するキム・ジェウォンの笑顔、仕草、言葉すべてが、見ていてウットリします。ハン・ジミンとのロマンス(緊張しながらのキスシーンは必見)もイイ感じで、おすすめのドラマです。

Tag:shibuama 哲学者が哲学をする。作家が哲学をする。映画評論化が哲学をする。皆が哲学者であるが、昔ほど哲学する人が多いわけではない。実利的であることを哲学するのは良いとして、哲学することを放棄して実利的であろうとすることには、疑問が残る。放棄の時代である。


コメント

非公開コメント

プロフィール

shibuama

Author:shibuama
Welcome to Shibuama !

全記事タイトルリストもご覧下さい。

渋甘web siteはこちら。

Computa館はこちら。

Tags:
* Music 
* Chart 
* UK 
* Singles 
* 英国 
* シングルチャート 
* BBC 
* Radio1 
* Shibuama 

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

FC2ブログランキング

タグリスト

trams Tokyo tram freestyle Maeda cars model electric LRT world Takei 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。