スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Make Believe(メイク・ビリーヴ)

Make Believe(メイク・ビリーヴ)
Make Believe

Of Course

発売日:2006-10-03
ランキング 8707 位  渋甘
商品レビュー  make believe新作は前作に比べ、いくぶん聴きやすくなったように思います。ぽっぷ! しかし十分はじけていて、その点Cap'n Jazzに似てきているような気がします あまりのテンション&リズムの難解さに前作は一緒に歌って踊ることができなかったのですが、今作ではバッチリ ひさびさにティム兄さんのポップセンスとボーカルを十分楽しめました☆

Make Believe

Land of Make Believe

発売日:1991-02-05
ランキング 62916 位  渋甘
商品レビュー  トランペット奏者=チャックマンジョーネ。オーケストラと共演で、快調にブローしています。ソフトでメローな彼のイメージが強いですが、パワフルにそしてリリカルに吹きまくるチャックがここに。アイディアがよい。10点中7点

Make Believe

Shock of Being

発売日:2005-10-04
ランキング 8782 位  渋甘
商品レビュー  ジョーン・オブ・アークのティム・キンセラのニューバンド!ねじれたリズム構成で既存のロックを解体してゆくDIYスピリットあふれるアンサンブルと、ライブ感覚が熱く融合!ティムのシャウト、鋭くトリッキーなギタリストが印象的。スティーヴ・アルビニの録音ミックスはもちろんベリーグッドジョブ!
商品レビュー  フライングのようなパンクロック。

Make Believe

Dream to Make Believe

発売日:2003-06-03
ランキング 69873 位  渋甘
商品レビュー  確かにマイナー調の歌メロですが90年代後期以降の若者パンクでもアイドルでもありがちな歌いっぷりと大味で適当すぎるうるさいリフ。こういうのもエモと呼ぶのは知ってますが、Last Days Of Aprilにある繊細なセンスはかけらも感じませんエモからはみ出すほどの個性ではなく、よくあるエモのド真ん中と呼ぶなら許せます。そういう意味では良質だと思います。若者向け
商品レビュー   胸に突き刺さる甘く切ないメロディーに 柔らかくてとろけるようなエモーショナルヴォーカル 夏みかんのような甘酸っぱい青春の香り漂う音楽世界・・・。  「目を閉じればそこは夢の世界、夢の世界では君が僕のそばにいて・・・僕は現実から逃れる事が出来る・・・」 僕はタイトル曲の「Dream to Make Believe」を初めて聴いた時、 ただならぬ衝撃と感動に包まれました。 なんだかとても暖かくて・・・けれど切なくて・・・とても共感できる音楽だったからです。 歌詞もとても素晴らしくて、聴いているといつも知らない間に目頭が熱くなっています。 今思えば僕を本格的にエモに目覚めさせてくれたのがこの一枚でした。 キャリアこそまだ浅いけれど、 彼らの音楽には既に人の心に多大なる衝撃を与えるほどの力があります。 僕はもうこの作品を一生手放す事は出来ないでしょう。  Last Days of Aprilが好きな人も必聴です。
商品レビュー  彼らのドラマチックな曲の展開に脱帽です。友人から聞いて買ってみたのですが、これは当たりですね!スローテンポの中にもどこかスピード感溢れるナンバーが多いです。おすすめ:2,3,4,5 僕はthe ataris, midtown, new found glory, finch, fall out boy, funeral for a friend, new end originalを主に聴いています。

Make Believe

Make Believe

発売日:2005-05-10
ランキング 8952 位  渋甘
商品レビュー  1stからリアルタイムでずっと聴き続けているような 純粋なウィーザー大好きっ子たちは迷わず買ってよろしい。 アルバムのアートワークといい楽曲といい、 満足とまではいかないが納得できるレベルだ。 しかしウィーザーを知らない、これから聴いてみたい という方たちには正直お勧めできない。 このアルバムを買うか買わないかは、 彼らの1st、2ndを聴いてから決めても遅くはないだろう。
商品レビュー  ブルーがとても好きでした、Pinkerton,Green...アルバム毎に下がるクオリティでも期待して買い続けていましたがもうこのバンド終わりだなと思っていたのが本心です。今回のアルバムは興味0で試聴したのですが、本当にびっくりしました。良すぎです。ブルーも超えてます。捨曲が見つかりません。リバースを見直しました。次はどうなるか?
商品レビュー  雑誌のインタビューや、坂本麻里子さんの解説にも、グリーンアルバム~マラドロワ路線の脱却って書いてたけど、本当にそうかなという気がした。個人的には、マラドロワの延長でしかないと思う。やっぱファースト・セカンドがすごすぎたんやなあこのバンドは。それでも大好きなもんで、☆5つ(笑)ブルーアルバムは☆8つつけたいぐらい好きやからね。

Make Believe

The Make Believe Ballroom

発売日:1995-05-23
ランキング 550082 位  渋甘

Make Believe

It's Only Make Believe: The Conway Twitty Collection

発売日:1998-04-21
ランキング 位  渋甘

Make Believe

発売日:1995-12-01
ランキング 位  渋甘

Make Believe

Make Me Believe

発売日:1999-02-09
ランキング 位  渋甘

Make Believe

Make Believe

発売日:2000-09-12
ランキング 565165 位  渋甘

メイク・ビリーヴ

メイク・ビリーヴ

発売日:2006-09-27
ランキング 5293 位  渋甘

メイク・ビリーヴ

メイク・ビリーヴ

発売日:2005-05-11
ランキング 61306 位  渋甘
商品レビュー  四枚目が理解し難い作品だったので私の中で評価が低かったウィーザーですが、今作で完全に認識を改めさせられました。最高の出来といって良いとおもいます。「ポップ」という一言で表現するのが失礼な感じがするほど奥深く、徹底的に洗練されてひねり出されたメロディーを持つ素晴らしい楽曲達。文句の付けドコロがない完成されたアルバムです。 理想のロック。 かっちょいいロック。 いつまでも聴いていたいロック。 涙するロック。 感動するロック。 愛すべきロック。 このアルバムには、ここに来たあなたの好きなロックが、必ず詰まっているハズです。
商品レビュー  自分の中では最近「これはいい!!」みたいに雑誌で評価されてるCDを聞いてもいまいちピンとこなかったので、音楽に冷めていた部分があったのですがウィーザーのこのアルバムを聞いて久々に音楽のすばらしさを堪能しています。アルバムの構成としてはすごいポップな曲は1曲めの「ビバリー・ヒルズ」ぐらいしかないかもしれませんが、出てくる曲、出てくる曲、それぞれ個性があって他の人も言ってますが「ステ曲なしのアルバム」に仕上がっていると思います。最近の音楽に飽き飽きしている人にはぜひおすすめです。いやぁ~、次のライブが楽しみ!!
商品レビュー  ポップ度 ★★★★★ロック度☆☆★★★楽曲の良さ ★★★★★ライブver(13~15曲目)★★★★★来日ライブ(05’8/14)のデキ☆★★★★なんともポップでかっこいい一枚。ボーカルのリヴァースの純情な男心を歌った曲の数々は一枚通して一つの作品として聴ける。13~15曲目のライブ音源はほんわかした雰囲気が会場を包んでるのがスピーカーを通しても感じることができる。今回来日したWEEZERのライブはこのメイク・ビリーブの中からとそれ以前の作品半々くらいのセットリストだったが、このメイク・ビリーブの作品のほうが客のノリ、入りこみ度が高かった気がする。それだけいい曲が詰まった一枚。買いです。

メイク・ビリーヴ

スイミング・イン・ザ・メイク・ビリーヴ

発売日:2006-09-21
ランキング 121350 位  渋甘

メイク・ビリーヴ

メイク・ビリーヴ

発売日:1996-06-01
ランキング 279810 位  渋甘
商品レビュー  いかにも北欧ポップバンドな音、曲。アルバム全曲を通して非常にクリアで爽やかな曲調であり、最初から最後までサクッっと聴けてしまう。そんなアルバムです。邪魔になる事が無いので、どんなシチュエーションにも合うのではないのでしょうか。1曲目のcup noodle songは一時、ラジオでも良く流れていたので知っている方も多いかもしれません。

メイク・ビリーヴ

ショック・オブ・ビーイング

発売日:2005-08-10
ランキング 207064 位  渋甘

メイク・ビリーヴ

発売日:2005-11-02
ランキング 134896 位  渋甘
商品レビュー  1回聴いたときは1ぐらいしか印象に残りませんでしたが、 2回目以降は頭から離れません!!! 特に5と7!!! 国内版には名曲「バタフライ」「アイランド~」のライブバージョンが 入っているし、この値段なら買いだと思います。

メイク・ビリーヴ

ショック・オブ・ビーイング

発売日:2006-09-27
ランキング 位  渋甘

メイク・ビリーヴ

オフ・コース

発売日:2006-09-27
ランキング 231824 位  渋甘

ザ・メイク・ビリーヴ・ブラス

発売日:2000-11-10
ランキング 位  渋甘

メイク・ビリーヴ

ザ・ソフト・ランド・オブ・メイク・ビリーヴ

発売日:2000-09-27
ランキング 304196 位  渋甘



関連ページ: Make Believe(メイク・ビリーヴ)

Tag:shibuama 全員による大カヴァー(カバー)大会が、ライヴ(ライブ)の幸福感を満たしつつ、満面の笑みを呼んでくる。




コメント

非公開コメント

プロフィール

shibuama

Author:shibuama
Welcome to Shibuama !

全記事タイトルリストもご覧下さい。

渋甘web siteはこちら。

Computa館はこちら。

Tags:
* Music 
* Chart 
* UK 
* Singles 
* 英国 
* シングルチャート 
* BBC 
* Radio1 
* Shibuama 

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

FC2ブログランキング

タグリスト

freestyle trams tram cars Maeda model electric Tokyo world LRT Takei 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。