スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JavaBeans (洋書)

和書 JavaBeans
洋書 JavaBeans
JavaBeans

Enterprise Javabeans 3.0

発売日:
ランキング 15424 位  渋甘
商品レビュー  EJB入門として秀逸そのもの。最新版の第3版ではEJB 2.0と1.1をカバーしています。改版されるたびにページ数は増えていますが(薄くて分かりやすい入門書というのが本書のウリのひとつだったのですが)、第3版も技術的に正確な記述で、簡潔で分かりやすい説明が徹底しています。サンプルも示し方もよいと感じた。EJBをまったく知らない状態で読み始めても全く問題なし。
商品レビュー  EJBに関して、とても良書です。もちろんJAVAの初心者の方にはお勧めしませんが、JAVAの文法が一通り理解された方で、EJBにとりかかろうと思っている方にお勧めの本です。ボリュームはありますが、それぞれのBeansの特徴や実装方法をバックグラウンドとなる理由を踏まえながら説明されており、EJBを覚えるのではなく理解することができます。ちょっと誤字・脱字が多いですが、その辺はオライリーのホームページで訂正情報が出ていますので安心です。
商品レビュー  最も定評のあるEJBの入門書である。第3版ではEJB 2.0と1.1をカバーしており、第2版より100ページ近く厚くなった。前提知識としてJDBCを要求しているが、JDBCとSQLの初歩的な知識があれば十分読みこなすことができる。EJBは複雑であるが故に初心者向けの定義は難しい。雑誌の解説や仕様書を読んでもピンとこない人は案外多いのではないだろうか。しかし、この本のEJBの導入部におけるEJBの単純明解な定義は成功している: Enterprise JavaBeans is a standard server-side component model for component transaction monitors. この本のアーキテクチャの解説は具体的で、EJBコンテナはクライアントとEJBの間でメッセージを監視して、トランザクションやセキュリティなどのサービスをおこなうということが頭の中でイメージできるようになる。いったんこれがイメージできると、宣言的トランザクションはすんなりと理解できる。第1,2版と同様に、説明は丁寧でわかりやすい。随所に適切な図が挿入されており、冗長な英文を追っていく退屈さはない。また、コードサンプルやデプロイメント記述では、説明している箇所がボールド体になっているなど、読みやすさ向上のための細かい配慮がなされている。付録のState and Sequence Diagramsは、EJBの状態遷移や、クライアント-コンテナ-EJBインスタンス-DBMS間のイベントがわかりやすく整理されていて重宝する。第3版における第2版からの違いは、EJB 2.0 CMP, EJB 2.0 CMP:Entity Relationships, EJB 2.0 CMP:EJB QL, Message-Driven Benasの各章の追加と、1.0に関する記述の削除である。この本のドラフトはインターネット上で公開レビューをしていたので、第2版をすでに買っている人は第3版を購入する必要はないと思っている人は多いと思う。EJB 2.0 CMPは、EJB 2.0の肝の部分であるので本書を辞書のように頻繁に参照する人はこの際第3版も買っておいた方がよいだろう。

JavaBeans

EJB 2.0 Anwendungen

発売日:
ランキング 位  渋甘

JavaBeans

Enterprise JavaBeans 2.1

発売日:
ランキング 位  渋甘

JavaBeans

Enterprise Javabeans (Java Series (O'Reilly & Associates).)

発売日:
ランキング 214736 位  渋甘
商品レビュー  EJB入門として秀逸そのもの。最新版の第3版ではEJB 2.0と1.1をカバーしています。改版されるたびにページ数は増えていますが(薄くて分かりやすい入門書というのが本書のウリのひとつだったのですが)、第3版も技術的に正確な記述で、簡潔で分かりやすい説明が徹底しています。サンプルも示し方もよいと感じた。EJBをまったく知らない状態で読み始めても全く問題なし。
商品レビュー  EJBに関して、とても良書です。もちろんJAVAの初心者の方にはお勧めしませんが、JAVAの文法が一通り理解された方で、EJBにとりかかろうと思っている方にお勧めの本です。ボリュームはありますが、それぞれのBeansの特徴や実装方法をバックグラウンドとなる理由を踏まえながら説明されており、EJBを覚えるのではなく理解することができます。ちょっと誤字・脱字が多いですが、その辺はオライリーのホームページで訂正情報が出ていますので安心です。
商品レビュー  最も定評のあるEJBの入門書である。第3版ではEJB 2.0と1.1をカバーしており、第2版より100ページ近く厚くなった。前提知識としてJDBCを要求しているが、JDBCとSQLの初歩的な知識があれば十分読みこなすことができる。EJBは複雑であるが故に初心者向けの定義は難しい。雑誌の解説や仕様書を読んでもピンとこない人は案外多いのではないだろうか。しかし、この本のEJBの導入部におけるEJBの単純明解な定義は成功している: Enterprise JavaBeans is a standard server-side component model for component transaction monitors. この本のアーキテクチャの解説は具体的で、EJBコンテナはクライアントとEJBの間でメッセージを監視して、トランザクションやセキュリティなどのサービスをおこなうということが頭の中でイメージできるようになる。いったんこれがイメージできると、宣言的トランザクションはすんなりと理解できる。第1,2版と同様に、説明は丁寧でわかりやすい。随所に適切な図が挿入されており、冗長な英文を追っていく退屈さはない。また、コードサンプルやデプロイメント記述では、説明している箇所がボールド体になっているなど、読みやすさ向上のための細かい配慮がなされている。付録のState and Sequence Diagramsは、EJBの状態遷移や、クライアント-コンテナ-EJBインスタンス-DBMS間のイベントがわかりやすく整理されていて重宝する。第3版における第2版からの違いは、EJB 2.0 CMP, EJB 2.0 CMP:Entity Relationships, EJB 2.0 CMP:EJB QL, Message-Driven Benasの各章の追加と、1.0に関する記述の削除である。この本のドラフトはインターネット上で公開レビューをしていたので、第2版をすでに買っている人は第3版を購入する必要はないと思っている人は多いと思う。EJB 2.0 CMPは、EJB 2.0の肝の部分であるので本書を辞書のように頻繁に参照する人はこの際第3版も買っておいた方がよいだろう。

JavaBeans

Java 5: Objektorientiert programmieren

発売日:
ランキング 位  渋甘

JavaBeans

Presenting Javabeans

発売日:
ランキング 位  渋甘

コメント

非公開コメント

プロフィール

shibuama

Author:shibuama
Welcome to Shibuama !

全記事タイトルリストもご覧下さい。

渋甘web siteはこちら。

Computa館はこちら。

Tags:
* Music 
* Chart 
* UK 
* Singles 
* 英国 
* シングルチャート 
* BBC 
* Radio1 
* Shibuama 

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

FC2ブログランキング

タグリスト

freestyle trams tram cars Maeda model electric Tokyo world LRT Takei 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。