スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Jakarta Commons - 理工系 専門書籍

和書 Jakarta Commons
洋書 Jakarta Commons
Jakarta Commons

Jakarta Commons クックブック―Javaプロジェクト必須のレシピ集

発売日:
ランキング 69891 位  渋甘
商品レビュー  jakarta commonsを使う上での近道が盛りだくさんの内容となっている。 commonsに関する良質なドキュメントは探してみると案外少ない。日本語のリソースとなるともっと少ない。本書の英語版からのタイムラグが短いことから、日本語版のニーズがあったんだろうと思われる。本書は信頼できる日本語の情報という点で価値がある。 本書はあくまでオライリーのクックブックシリーズなので、commonsを網羅した内容を期待してはいけない。目次を参照して目的のコンポーネントの章があるかを確認しよう。
商品レビュー  表紙の売り文句に「Javaプロジェクト必須」とありますが、この言葉は控えめです。「これを読む前は半人前、これを読んで一人前」ぐらいでもおかしくありません。本書の利点はタイトルにもある通り、「使える」レシピが満載されていることです。「レシピ」というより「処方箋」のほうが近いかもしれません。ソフトウェアの詳細設計やコーディングを行う現場で、大いに活用できます。では、どのように「使える」のか? それは「せっせとコードを書く作業を減らせる」ことです。Commonsの実態は、汎用のライブラリー群です。一般にソフトウェア開発の現場では、JDKのAPIを使ってクラスやメソッドを作成します。例えばファイルをオープンして別のファイルに書き出して、ファイルをクローズするといった処理があります。Commonsは、このような典型的な処理を汎用的な形でモジュール化してあります。開発者は、このCommonsを使えば目的を果たせます。JDKのAPIを書き連ねる必要はなくなります。より抽象化された形で設計やコーディングができるようになります。ですから、生産性が向上するだけでなく、欠陥が少なくなり、保守性も向上します。このような即物的なご利益だけでなく、本書にはもう一つ重要な利点があります。それは「上手な設計を学べる」ことです。「設計が上手くなるには他人のソースコードを読め」とは、昔から言われている言葉です。でも、そんな手間はなかなかとれません。玉石を選り分けるのに時間がかかります。設計の意図を推し量るのも大変です。本書ではレシピ毎にソースコード例が挙げられています。どれもよく吟味され、こなれているものです。例だからといって無闇に使うのではなく、適切な局面にCommonsを適用しています。ですから各レシピを読み進めれば、「どういう局面では、どのような設計が好ましいのか」身に付けることができます。
商品レビュー  JDKだけの機能では、ちょっと面倒な処理を行うため、Commonsを使うことが、結構、あると思いますが、そんな時に、こういうことってできるかな、と、取りあえず、調査の入り口にするのに、役に立ちます。

Jakarta Commons

攻略Jakarta Commons

発売日:
ランキング 275074 位  渋甘
商品レビュー  本のサイズ・ページ数・解説の内容共に全てバランスの取れている本だと思います。BeanUtils,Digester,FileUpload,HttpClientなどの有名どころはこの本で練習した後、それでも内容で物足りなければ、Webで情報を集めれば良いだけだと思います。他のコンポーネントも幅広く紹介されているので辞書代わりにもなりますし、勉強用としても最適の1冊です。下の方が例として挙げているDigesterのxml形式のルールなどは、この本に書かれているjavaクラス側で設定する内容を知っていれば、理解し易くなると思います。多分そこまで解説しているとページ数が増えてバランスが悪くなるので省略したのでしょうか。確かに、xmlファイルで定義する手法があることの紹介すら記述していないのは賛否両論あるかもしれませんが。こういった本で勉強する際にはWebで検索しながら自分で情報を補足していくやり方がいいと思われます。いきなり最初から分厚い本で勉強するのは億劫になりがちですから。その点この本は手軽でお勧めです。
商品レビュー  Jakarta Commonsに関しては、APIを軽く紹介する程度の本が多く資料が少なくて困っていた所、この本を知り即購入しました。けれど、感想としてはとりあえず一通りの使い方は出来る様になる..という程度の入門書でした。例えばDigesterは、ルールをxml形式にして使用する方法(そういった事も手法もあると言った紹介)すら書かれていなくて残念に思いました。また、「属性」や「ボディ」等の言葉がごっちゃに使われていたりと、細かい部分のミスが目立つように思います。ただ、本当に入門書としてはそこそこ出来ていると思いますので、Jakarta Commonsにはどんなものがあるのか?またその使い方をちょっと知りたいというレベルの人にとっては良い本だと思います。

関連ページ:
渋甘: Jakarta Commons

コメント

非公開コメント

プロフィール

shibuama

Author:shibuama
Welcome to Shibuama !

全記事タイトルリストもご覧下さい。

渋甘web siteはこちら。

Computa館はこちら。

Tags:
* Music 
* Chart 
* UK 
* Singles 
* 英国 
* シングルチャート 
* BBC 
* Radio1 
* Shibuama 

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

FC2ブログランキング

タグリスト

world freestyle electric Tokyo Takei tram trams Maeda LRT cars model 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。